はじめに
  • Mirah Planningのコースへようこそ!このコースから学べること(※こちらのレクチャーはプロモーション動画と同じです)
  • 講師紹介
  • このコースを受講の方へ:初心者の方でも安心。ワーク形式でPDFダウンロード有。
お客様は有言実行?<ケーススタディ>
  • 事例をもとに考える【クイズ】:事例をもとに考えていきましょう。シチュエーションの紹介から
  • 先ほどの答え:さて、選ばれたのは...
  • 実際の行動は...:インタビュー結果と実際の行動は異なることがある
カスタマージャーニーマップとは?
  • 実際に見えているのは、お客様のほんの一部かもしれない:カスタマージャーニーマップとはどんなものなのか?
  • カスタマージャーニーマップ作成のメリット:3つのメリットを具体的に見ていきましょう
記入例の紹介【飲食店のケース】
  • 記入例紹介の前に:カスタマージャーニーマップを作成する前に、まず必要なのはペルソナ
  • ペルソナを事前に設定【PDFダウンロード:ペルソナ記入例】:ここではこんなペルソナを設定しておきます
  • 記入例の紹介【PDFダウンロード:カスタマージャーニーマップ記入例】:イタリアンカフェ、ランチでの利用、土日の混雑時を想定したシチュエーションで考えてみる
  • 認知の段階:ペルソナとのはじめの接点は?
  • 興味・関心の段階:さらにそのお店を検索するなど、興味を深めていく段階
  • 比較・検討の段階:さらに詳細情報を調べるなどして比較検討する段階
  • 申込・購入の段階:実際にお店に足を運び、購入に至る段階
  • 継続利用の段階:「また行ってみよう♪」リピートに繋がっていく段階
カスタマージャーニーマップを作成してみよう!
  • 作成の前にペルソナを設定しておきましょう!【PDFダウンロード:テンプレート】
  • タッチポイント:お客様との接点は何でしょうか?
  • 行動:次に、お客様がとる行動は?
  • 思考:次に、お客様の思考について考えてみましょう
  • 感情曲線:お客様がどんなことを考えているのか?ポジティブなのか、ネガティブなのか、感情の浮き沈みを描いてみる
  • 吹き出し:吹き出しを入れることで、ぱっと読み解きやすくなる
  • 現状の課題:認知 →現状の課題について、一つずつ考えていく
  • 現状の課題:興味・関心 →知ってはいるものの、あなたのお店に興味を持たないとしたら?
  • 現状の課題:比較・検討 →他の商品・サービスと比較した際に、あなたのお店を選ばないとしたら?
  • 現状の課題:申込・購入 →申込・購入に至らないとしたら、その原因は?
  • 現状の課題:継続利用 →あなたのお店に次回来店しないとしたら、どんな原因が考えられますか?
  • 改善策を導き出す:現状課題を解決するために、お店として取り組めることは何か?
おわりに
  • このコースのまとめ
  • まとめノート
  • THANK YOU!!