ヴァーチャル世界で活動するキャラクターアニメーター講座 | Netcurso

こちらへお入りください


私達は行く

ヴァーチャル世界で活動するキャラクターアニメーター講座

オリジナルキャラクターを作りヴァーチャル世界で活動できるクリエイターを目指す講座

4.4 (23 件の評価) / 154 人の受講生が登録
作成者 (あくしょん) Murakami Yoshiyuki
最終更新 : 2018-11-08
$44.99 €
Netcurso-characteranimator
  • 24 レクチャーの数
  • 2 時間のオンデマンドビデオ
  • 学習期間の制限なし
  • モバイルとPCからアクセス
  • 修了証明書

学習内容

  • Character Animator の使い方がわかるようになる
  • VtuberやCtuberとして動画配信をするスキルが身につく
  • Action Planetで配信してるアニメの元ファイルのダウンロードも可能
  • Photoshop / Illustrator が多少使えるようになる
  • After Effects / Premiere Pro が多少使えるようになる
  • 簡単な絵が描けたりキャラクターデザインがわかるようになる
  • 顔出ししなくても動画を投稿できるようになる(子供などに最適)

講座内容

適当に描いたキャラクターが動き出してヴァーチャルで活動してる!
動画やVRといったコンテンツで脚光を集めつつあるヴァーチャルキャラクターですが、Adobe CC を持っている人なら

誰でも簡単に自分でキャラクターをデザインして動画などのヴァーチャル上で活動して行くことが可能になります。

さらに、Adobe Character Animator は ザ・シンプソンズやミスター・ビーンの生放送でも使われるライヴアニメーションの世界主流のソフトウェアで、Adobeを持っている人であれば誰もがキャラクターをデザインしてライヴ配信をして見たり、あまり手間をかけずにアニメを制作することも可能になります。

このコースではそのキャラクターアニメーターの基本的な使い方をご紹介いたします。

受講生が購入したその他のコース