【2019】広告制作コース: フォトグラファー直伝のレタッチ写真加工でオシャレな広告を作る!(Photoshop CC) | Netcurso

こちらへお入りください


私達は行く

【2019】広告制作コース: フォトグラファー直伝のレタッチ写真加工でオシャレな広告を作る!(Photoshop CC)

PhotoshopCCをゼロから学びたい方にオススメ!PR・広報担当者・販売促進担当者の方も必見。業者レベルのワンランク上の広告物を作れるように。

3.75 (32 件の評価) / 273 人の受講生が登録
作成者 With Fun 応援団
最終更新 : 2019-07-01
$89.99 €
Netcurso-photoshop-withfun
  • 73 レクチャーの数
  • 5 時間のオンデマンドビデオ
  • 学習期間の制限なし
  • モバイルとPCからアクセス
  • 修了証明書

学習内容

  • 業者レベルの写真加工ができるようになるスキル
  • チラシ・ポップ・ホームページ用画像等の広告物が作れるようになります。
  • フォトグラファーが写真を魅力的にする為のノウハウを習得できます。

講座内容

私達の講座に興味を持ってくださり有難うございます。

この講座は、主に「広告制作」に特化したPhotoshop CC 習得講座になっております。


Photoshop(フォトショップ)は世界最高峰の画像加工ソフトです。

ステップバイステップで「明確」に3部構成された当講座を受講すれば、主に4つのスキルが手に入ります。


「広告物が作れるようになる」

「写真加工の基礎」

「写真の魅力を引き出せるようになる(プロ目線のレタッチ)」

「応用の元になる軸が手に入る」


これらのスキルを習得することで、「必要とされる人材力・技術力」を磨きます。

PR広報・販売促進を担当する方はもちろん、企画・プレゼン等の資料制作を行う方にも必見です。


Photoshop(フォトショップ)を触ったこともない、「はじめての方」に合わせた、解りやすい解説を心がけております。

「経験者」の方も、この機会に「苦手意識」を持っていた基礎の補強や「抜けていた」基礎の習得はオススメです。


この講座のボリュームは、全体で14セクションあり、レクチャー数はおよそ「71」になります。時間にして約5時間程です。


【ボリューム:三部構成】

一部:写真加工の基礎

明るさ調整・レイヤー機能・色調整・文字演出・トリミング・解像度について・ブラシと消しゴム・選択とマスク機能

商品だけを切り抜きたい・ゴミやシミを消す方法・画質について・一番綺麗な状態で保存する方法などなど。


二部:作品作り

チラシ作り・Webバナー作り


三部:応用

これからのコツ


2部における「写真の魅力を引き出すプロの思考回路(ノウハウ)」は必見です。



【講座理念】

楽しく、わかりやすく。

習うより慣れるような学びを。

日々改善を楽しむ。


Photoshopを使った写真加工・広告物の制作に興味がある方は、ぜひ、当講座の受講をお待ちしております。


「こんな広告にしたかった」があたなたにも。




Photoshop CC(通称:Ps・フォトショ・フォトショップ・フォトショップクリエイティブクラウド・Photoshop )